昭和10年代の絵葉書 5
佳人の腕、水神の鏡
春は嬉しや錦帯橋に桜が咲いた、佳人の腕のように差伸べた七分咲の枝は、爛漫たる笑みを含んで濃春の緑に染む澄徹の流れを掬わんとしてる。水の鏡か鏡の水か、水神の舞い出るようなガラス面の五龍の姿、揺るがざること真に明鏡止水の心境、ああ清明の天地よ、妙麗の橋よ。

昭和10年代の絵葉書 5

佳人の腕、水神の鏡
春は嬉しや錦帯橋に桜が咲いた、佳人の腕のように差伸べた七分咲の枝は、爛漫たる笑みを含んで濃春の緑に染む澄徹の流れを掬わんとしてる。水の鏡か鏡の水か、水神の舞い出るようなガラス面の五龍の姿、揺るがざること真に明鏡止水の心境、ああ清明の天地よ、妙麗の橋よ。

s-0116-04.jpg s-0116-05.jpg s-0116-06.jpg
Rate this file (No vote yet)
File information
Filename:s-0116-05.jpg
Album name:kintaikyo / その8
Filesize:215 KiB
Date added:Sep 13, 2011
Dimensions:512 x 330 pixels
Displayed:589 times
URL:https://kintaikyo.iwakuni-city.net/photo/displayimage.php?pid=199
Favorites:Add to Favorites

Back to Top