このたび、令和元年11月9日(土)に錦帯橋世界文化遺産登録推進協議会主催によるイベント、「みんなで紡ぐ錦帯橋の物語(みち)」が開催されます。
このイベントでは、日本の伝統である着物の色鮮やかな端切れをネットに結び、錦帯橋(模型)を華やかに"錦"で装い、みんなの世界遺産への想いを込めたアート作品を作ります。
そこで、イベントで使用する"錦(着物の端切れ)"を作製するための着物を募集しています。「もう着ない」、「処分に困っている」など、不要になった着物をお持ちの方はぜひご提供ください。

募集期間:令和元年9月17日(火)~10月18日(水)
募集方法:岩国市役所4階錦帯橋課、もしくは総合支所、支所、出張所に直接お持ちください。錦帯橋課へ郵送等でも受付けますが、送料は発送者の負担となります。
※募集は着物のみ。帯や小物等の受付はしておりません。

皆様ご協力をよろしくお願いします。

また、錦帯橋への想いを込めて、着物を"錦"にする裁断作業を手伝ってくださる方も募集しています。

イベント等の詳しい情報は錦帯橋世界文化遺産登録推進協議会ホームページもしくはチラシからご確認ください。

錦帯橋世界文化遺産登録推進協議会ホームページ(http://kintaikyo-bridge.jp/)

チラシ
 

なお、お問い合わせは以下のとおりです。

錦帯橋世界文化遺産登録推進協議会  事務局                                                                           岩国市産業振興部錦帯橋課世界遺産推進班                                                                                                                      〒740-8585 岩国市今津町1丁目14-51
電話:0827-29-5107 FAX:0827-22-2866
Email:kintaikyo@city.iwakuni.lg.jp

 

 

 

コメントをどうぞ

Back to Top