錦帯橋世界文化遺産登録推進協議会では、世界に誇れる「錦帯橋」の知名度を高め、錦帯橋の特色や個性を国内外に発信することを目的として、「錦帯橋ロゴマーク」の募集を行いました。

 平成29年11月13日から12月15日の募集期間中、日本全国並びに海外から447件もの応募をいただきました。たくさんのご応募ありがとうございました。

 審査の結果、最優秀賞1作品、優秀賞2作品、佳作3作品を選出しました。最優秀作品については、錦帯橋ロゴマークとして、世界遺産登録に向けた取り組みなどに活用していきます。

 「錦帯橋」を広く発信していくため、このロゴマークを皆様にも使っていただきたいと考えています。詳しくは、「錦帯橋世界文化遺産登録推進協議会」のホームページをご覧ください。

 

■受賞作品

 最優秀賞

作者氏名

 柳本 芳亮さん(山口県岩国市)

デザインコンセプト

 五橋の美しさを表現しました。
 三本の線は上から、岩国山、錦帯橋、錦川を表しています。
 またその波形は、岩国から、日本、世界へと錦帯橋の歴史的価値が広がっていくという願いも込められています。

 優秀賞

  

作者氏名 明石 リエさん(大阪府高槻市)

 

                   

作者氏名 浜崎 優哉さん(山口県岩国市)

 

 佳作

  

作者氏名 及川 香さん(北海道旭川市)

 

作者氏名 栗原 茂夫さん(埼玉県春日部市)

 

作者氏名 古田 雅敏さん(神奈川県川崎市)

 

コメントをどうぞ

Back to Top